ドルチェグストのカプセルはどこが安い?

マシン代無料、カプセル代送料無料、カプセル価格10%OFF



 

 

カプセルは近所のスーパーや楽天やアマゾンでも購入することができます。

 

まとめ買いするなら楽天などの通販で購入するならお得に購入することが出来ますが、単品ですとほぼ定価というショップがほとんどです。

 

>>カプセルの価格を楽天でチェック

 

>>カプセルの価格をアマゾンでチェック

 

 

しかし口コミを見てみると「結局はカプセル定期便の方が安い」との意見が多く見られました。

 

ドルチェグストのカプセル定期便を申し込むとお得に購入することはもちろん、特典もついています。

 

特典1.カプセル料金が毎回10%割引で送料無料

 

特典2.マシン無料修理期間を最大5年まで延長

 

特典3.ネスレのショッピングポイントが2倍

 

特典4.カプセルは好きなものを一箱から選べる

 

特典5.マシンが無料で使える

 

 

楽天などはまとめ買いができるのですが、商品が決まっていたりするので本当に好きなカプセル、数量を選べないと言ったデメリットがあります。

 

ネスレのショッピングポイントは「1ポイント=1円」で商品代金に充てることができるため、貯まったポイントでカプセルストッカーなどを購入したりカプセル購入時にポイントを使ってお得に購入することも出来ます。

 

そしてこのカプセル定期便の目玉は「マシン代が無料」になることです。

 

「マシンが無料になるカプセル定期便」に申し込み、一定数カプセルを購入すると無料でマシンが手に入ります。

 

毎日2杯以上飲んだり来客が多い方はカプセルの消費も激しいですから、カプセルの購入は少しでもお得にすませたいものですね。

 

まとめ

マシンを持っている方 

「カプセル定期便」でカプセル料金が毎回10%割引で送料無料、通常1%のネスレショッピングポイントが2%になる

 

マシンを持っていない方

「マシンが無料のカプセル定期便」でマシン代が無料、カプセル料金が毎回10%割引で送料無料、通常1%のネスレショッピングポイントが2%になる

 

 

 

 

コーヒーの効果

コーヒーの効果はさまざまものがあります。まずは、香り。コーヒーがもつ独特の香りには、リラックス効果があります。コーヒーをいれたときに漂ってくる香りをかぎ、脳波を計ると、リラックスをしたときに出るα波が出ているのです。コーヒーをまたリピートして飲みたくなるのはこの訳があるのかもしれません。コーヒーの成分にカフェインがありますが、カフェインには眠気を防いで記憶力や集中力を高めてくれる覚醒効果や、運動能力をupさせる効果があると言われています。そのことから、認知症の予防にも効果があることがわかっています。その反面眠れなくなるや子供の成長によくないといわれる事もあります。又、コーヒーを飲んだ後には無性にトイレに行きたくなるという、利尿作用もあります。その利尿作用をうまく使えば、実は二日酔いにも効果があるのです。カフェインには二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを体外に排出しやすり二日酔いになりにくくなるのです。ですので、一日2杯以上のコーヒーを飲むひとは、肝硬変や肝臓がんになりにくいと言われています。

 

ラテアートについて

「ラテアート」ご存知ですか?外国ではコーヒーアートと呼ばれていて、とても有名です。ラテアートとはコーヒーを入れた際にコーヒーカップの中に絵を描くものです。絵を描くといっても、ココアパウダーでコーヒーを入れた後に上から描くのではなく、エスプレッソと温めたスチームミルクだけで絵を完成させます。なので、インスタントコーヒーや、ドリップコーヒーの機械では出来ません。ラテアートはエスプレッソマシンでコーヒーを入れた際にできるクレマというエスプレッソの泡が必要です。クレマは新鮮な豆からコーヒーを淹れた際に上に浮かぶコーヒーの油分のことで、クレマにはコーヒーのうまみがぎっしり詰まっています。実際クレマを作るのも難しく、ただコーヒー豆と機械があれば必ずできるものではなく、豆の鮮度、機械で使う豆の量、豆の正しい挽き方が適切で初めて上手にクレマができます。また上手にクレマができたとしても、温めたスチームミルクの泡が細かいこと、スチームミルクの注ぎ方が正しく出来ないとラテアートにはならないのでたくさん練習が必要です。カフェでラテアートに出会ったら、新鮮な豆を使っていて、バリスタの腕がいいと思ってください。

 

カフェインが効いてくるまでの時間

集中したいお仕事の時に、試験勉強の前に、そもそも寝不足でシャッキリしたい朝に、カフェイン(と、それを含む代表格であるコーヒー)はいつでも、私達に活力を与えてくれるアイテムとしてその王座に君臨し続けています。最近はエナジードリンクなんていうものも出てきつつありますが、やっぱりなんとなくコーヒーからカフェインを摂ったほうがシャキっとする気がする・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。実はそんなカフェイン、意外と知られていない事があります。それは「カフェインは摂取してから効き目が出てくるまでにタイムラグが存在する」という事実なんです。カフェインは一般的に摂取してから効き目が出てくるまでおよそ20分から30分ほどかかると言われており、すぐすぐ効き目が出てくるというものではないのです。コーヒーの芳香成分などにもスッキリする感じが出るものもあるので、飲んですぐに効いた!と感じることもありますが、基本的には上記の時間が必要と言われています。シャキっとしたい時は、30分くらいの時間を見てコーヒーブレイクといきたいものですね。

更新履歴