ネスレのコーヒーマシン

ドルチェグストはカプセルを専用のマシンにセットするだけで本格的なコーヒーを楽しむことができることで有名ですが、こちらのカプセルはネスレによって研究や洗練が重ねられ、カラフルでかわいいながらも大変使いやすい仕上がりとなっていることをご存知でしょうか。

今回はそんなドルチェグストのカプセルについて特徴やその使い方、ドコが安いのかという気になるポイントまで幅広く解説をしていきます。

そもそもドルチェグストとは?

まずネスカフェドルチェグストというのはどういったものなのか、についてざっとおさらいをしていきましょう。

ネスカフェドルチェグストはご存知の通り、カプセル式の本格カフェシステムのことを指します。

ネスカフェドルチェグストは、マシンにカプセルを挿入することでそれぞれのフレーバーを楽しむことができる様になっているというシステムを持っているため、カプセルを入れ替えるだけでなんと15種類以上のカフェメニューを1台のマシンで楽しむことが可能となっています。

よくある食べ放題のお店などに設置されているコーヒーマシンは多くてもせいぜい、6種類から7種類くらいのカフェメニューしか楽しめない中、こちらのネスカフェドルチェグストは15種類ですから、それだけでも非常にクオリティーの高さが伺えますね。

カプセルに隠された秘密

では、そんなネスカフェドルチェグストのおいしさや便利さ、そしておしゃれさを支えているこちらのドルチェグストの専用カプセルにはどのような秘密が隠されているのでしょうか?

…と、その前にコーヒーの品質が下がってしまう、つまり美味しくなくなってしまう理由について少し解説をしていきます。

実はコーヒーの質が下がってしまったり、味が落ちてしまうのは空気にコーヒー豆が触れてしまうからだ、というのはご存知でしたでしょうか。つまり、コーヒー豆やコーヒーのパウダーが空気(酸素)に触れてしまうことで酸化が始まり、その結果としてコーヒーの風味が落ちてしまうのです。

こういった風味が落ちてしまい酸化したコーヒー豆というのは味が落ちるだけでなく、飲んだ後に吐き気を催してしまったり、何かと体調不良に繋がることも考えられますので、できる限りコーヒーの豆やパウダーには空気や光、湿気などを触れさせないようにすることが大事なのです。

ここまでの条件を踏まえた上でご紹介したいのが、ネスカフェドルチェグストで使われているカプセルには特別な加工が施されており、光はもちろん、空気や湿度も完全にシャットアウトしてしまうという特許技術の5層構造を持っていることなのです。つまり、コーヒー豆を挽いて抽出するばかりになった状態のコーヒーを酸素を抜いて密封できているということになります。

そしてこちらのカプセルはネスカフェドルチェグストにセットされると、そこで初めてコーヒーの抽出が可能になり、ネスカフェドルチェグストのカフェマシンが持つ最大15気圧のポンプ圧力でコーヒー豆のおいしさを最大限まで引き出すようにしてコーヒーを抽出することができるようになっています。通常のカフェマシンはマシン自体にコーヒー豆をセットするようなものもありますので、そういった意味ではコーヒーの鮮度に若干の難があるといえるのではないでしょうか。

そこを行くとこちらのネスカフェドルチェグストはカプセルを使用していますので、非常に鮮度の高いコーヒーを楽しむことができると言えますね。

カプセルホルダー(ストッカー)って?

そんな高い機能性を持っているネスカフェドルチェグスト カプセルですが、よくよく考えてみるとどこに保管しているかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかしその心配はご無用です。

ネスカフェではカプセルストッカーという非常にオシャレで可愛カプセルの保管庫、つまりカプセルホルダーを用意しており、例えばカプセルタワーという名称のものは見た目も非常に綺麗で、まるでカラフルなマカロンがタワーに詰まっているかのような錯覚を覚えるほど美しい仕上がりとなっています。

そしてインテリアのアクセントとしても利用が可能なのが、このカプセルタワーと少し似た形状を持つ大容量のストッカー「プレンティ」となっています。こちらはケースにネスカフェドルチェグストのカプセルが詰まっているだけでインテリアになってしまうほどのおしゃれさを持っています。

そして、タワー型ではなくポップで非常にキュートなシルエットを持つバブルというストッカーも人気を集めていますが、こちらは残念ながら販売終了となってしまいました。最初のカプセルタワーは材質がスチール製のクロームメッキなのに対し、バブルやプレンティはABS樹脂となっていますので、お好みに合わせてカプセルストッカーを選ぶことも可能となっています。

これらのカプセルホルダー(ストッカー)は総じてどれも非常にオシャレで、空間に彩りを添えてくれることは間違いありません。どのくらいオシャレかというと、月9ドラマの主人公の部屋やオフィスに置いてあっても全く違和感がないくらいの、それくらいのオシャレ度です。

結局、どこが一番安いの?

機能性、インテリア性、可愛さと続くと、やはり気になるのは最終的にネスカフェドルチェグストカプセルのお値段ですよね。

こういった商品の場合は往々にしてアマゾンや楽天市場などで通販をして買うのが一番安く手に入れるテクニックだ、と思われる方も多いのではないでしょうか。事実、他の商品であればそのような方法をおすすめしたかもしれません。

しかしネスカフェドルチェグストのカプセルについては実はカプセル定期便という、ネスレが提供している公式のサービスを利用することが一番安く手に入れる方法となっているのです。

反対に楽天市場やアマゾンやYahoo!ショッピングなどでこれらのカプセルを購入しようとすると、何だかんだと結局は公式で買うよりも高くなってしまいますので、そこの部分だけ注意が必要といえるでしょう。

カフェマシンが無料に?

そしてこの記事を最後までお読みいただいたあなただけにお教えしたいのが「実はカフェマシンが無料になるカプセル定期便もある」という知られざる事実です。
実はネスレ公式ではこのネスカフェドルチェグストを楽しむことができるようになるカフェマシンを無料でお届けするキャンペーンを実施しています。そして、そのキャンペーンに参加するための条件というのが「カプセル定期便を受け取ること」なのです。

先程もご紹介した通り、ネスカフェドルチェグストのカプセルを手に入れるためには公式が提供しているカプセル定期便を受け取ることが一番の近道にして一番の安く手に入れる方法なのですが、そんなカプセル定期便を受け取るだけでカフェマシンが無料になるという特典もついているというのですから、これは大変驚きですよね。

マシンが無料のカプセル定期便の5つの特徴

特典1.カプセル料金が毎回10%割引で送料無料

特典2.マシン無料修理期間を最大5年まで延長

特典3.ネスレのショッピングポイントが2倍

特典4.カプセルは好きなものを一箱から選べる

特典5.マシンが無料で使える

ネスレのショッピングポイントは「1ポイント=1円」で商品代金に充てることができるため、貯まったポイントでカプセルホルダー(ストッカー)などを購入したりカプセル購入時にポイントを使ってお得に購入することも出来ます。

もちろんこのキャンペーンはネスレ公式によって行われていますので、他のその辺に転がっているようなあやしいキャンペーンではありませんのでご安心ください。

詳しくはこちらのサイトからご確認をお願いいたします。
会社用に人気のコーヒーサーバー一覧